早稲田大学 テニュアトラック普及・定着事業

早稲田大学は、テニュアトラック制度の導入により、「独創性のある先端研究をけん引」し、「社会のニーズに的確に貢献」し得るとともに、「世界で活躍する人材を育成」できる、世界レベルの教員(人材)育成を目指します。

最新情報

more…

テニュアトラック教員紹介

  • 2014年度着任
  • 細井厚志
  • 所属・職名
    理工学術院(基幹理工学部)准教授
  • 研究内容
    ナノ-マクロのマルチスケール材料評価に基づく疲労における長期信頼性の確立に関する研究
  • 2015年度着任
  • 山村健
  • 所属・職名
    理工学術院(創造理工学部)講師
  • 研究内容
    建築家アントニ・ガウディ・イ・クルネットの建築論的言説に関する研究
  • 2016年3月着任
  • 石井裕之
  • 所属・職名
    理工学術院(創造理工学部) 准教授
  • 研究内容
    学習心理学を応用した人間・動物に行動変容を促す機械システムの開発

ページトップへ戻る